『停電時の太陽光発電/蓄電池のご利用方法』

大野産業株式會社

0297-77-8155

〒302-0001 茨城県取手市小文間4694

営業時間 8:30~18:00 日曜・祝日定休

施工実績

『停電時の太陽光発電/蓄電池のご利用方法』

太陽光事業部

2019/09/30 『停電時の太陽光発電/蓄電池のご利用方法』

『停電時の太陽光発電/蓄電池のご利用方法』 太陽光発電/蓄電システム

 

令和元年台風15号の被害に見舞われた皆様、関係者の方々へ心よりお見舞い申し上げます。

 

今回の台風は強風による住宅・建物への被害や異常なほど長期化した停電など、生活に甚大なダメージを与えた大災害となりました。

今回台風が千葉県から本土に上陸したこともあり、弊社のお客様にも多大なる影響がでておりました。

今回は、お問合せの大変多かった「停電時の太陽光発電/蓄電池の使い方」を改めてお知らせいたします。

 

 

①太陽光発電システムの自立運転

太陽光発電システムを導入いただいている方は「自立運転」をご利用いただけます。

「自立運転」とは、停電時でも太陽光で発電する電気を、専用コンセントで直接使うことができます。

 

≪図解・太陽光自立運転≫

%e4%ba%ac%e3%82%bb%e3%83%a9%e3%80%80%e5%a4%aa%e9%99%bd%e5%85%89%e8%87%aa%e7%ab%8b%e9%81%8b%e8%bb%a2%e5%9b%b3%e8%a7%a3

 

今回は台風一過で気温が上がった状況での長期停電だったため、冷蔵庫の中のものが全て傷んでしまったり、テレビを見ることや携帯の充電ができず情報収集ができないなど、深刻な影響をもたらしました。

「自立運転」は日照によりますが、最低限の電気を使うことができます。既に導入いただいている方からは「太陽光発電システムのおかげて助かった、設置して本当によかった」と大変お喜びいただいています。

 

 

②蓄電システムの活用

蓄電池自体が「蓄えた電気を使用する」ものですから、今回の長期停電で被害を受けた地域では大活躍となりました。太陽光発電システムと連動して、日中は太陽光から充電もできるのです。

 

≪図解・蓄電システム≫

%e4%ba%ac%e3%82%bb%e3%83%a9%e3%80%80%e8%93%84%e9%9b%bb%e3%82%b7%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%a0%e5%9b%b3%e8%a7%a3

 

停電時の蓄電システムの運転切替は、弊社施工では自動切替を標準工事としています(夜間の停電で手動切替は非常に困難と思われるため)。また、あらかじめ設定する家電には、冷蔵庫は必ず設定した方が良いと考えます。

 

 

何かお困りのことやご不明な点はお気軽に弊社へお問合せください。

 

 

普段は経済効果による損得勘定で評価しがちな設備(太陽光/蓄電池)ですが、いざ実際に被災した地域で上記2つの利用ができたことを振り返ると、『停電時でも電気が使える』ということが、人の生活にいかに役立っていたかを改めて思い知らされました。と同時に、『電気』が私たちの生活には無くてはならないエネルギーなんだということを強く思い知らされました。

 

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

弊社は皆様のお住いのライフパートナーです。

水漏れ・リフォーム・下水・太陽光・介護など、大切なお住いに関することなら何でもお気軽にお問合せ下さい。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

combi02_color     logo-02

TOP